【漫画】ほぼ実話!『夜逃げ屋日記』

【漫画】ほぼ実話!『夜逃げ屋日記』

【漫画】ほぼ実話!『夜逃げ屋日記』

広くその存在が知られるも、実態はよくわからない「夜逃げ屋」をテーマにした漫画作品がTwitterで人気を集めている。
その名も『夜逃げ屋日記』。この裏稼業に作者・宮野シンイチさん(@Chameleon_0219)が実際に就職し、そこでの体験を「ほぼ実話」として漫画にした作品だ。
👉夜逃げ屋TSCでは
日々夜逃げの相談をうけ対応していますが、いろいろな相談をうけます。
夜逃げする際に、一緒に住んでいる人にわからないように、仕事に行っている間のわずか3時間の間に引越しをするので手伝ってほしいとか、事務所移転を深夜に行うとか、DV被害から逃げるため、一時シェルターに引っ越すために、夜逃げ相談を受けることがあります。
夜逃げ屋への依頼でもっとも多いケースは、引越しをする時間が深夜だったり、引越しする時間帯が短く、1時間内に引越しをしなければならないとか、相手から逃げるために、相手に見つからないようにしてほしいとか、今日明日にでも対応してほしい!
という案件が多いです。

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

雑学・ネタカテゴリの最新記事