知ってた?ソーセージとウインナーの違い

知ってた?ソーセージとウインナーの違い

知ってた?ソーセージとウインナーの違い

2016年2月28日時点オリジナルよりアーカイブ。2013年7月24日閲覧。 ^ “ウインナー、フランクフルト、ボロニアの違いは何…” (日本語). お問い合わせ | 丸大食品. 2021年10月2日閲覧。 ^ “【ソーセージとウインナーの名前の違い】フランクフルトやボロニアソーセージ!呼び名の違い
29キロバイト (3,830 語) – 2022年10月28日 (金) 08:30
ソーセージは、ひき肉に調味などをして、腸などのケーシングに詰めたものの総称です。

ウインナーは、正式名称がウインナーソーセージで、ソーセージの内の一種であり、羊の腸や直径20mm未満のケーシングに詰めて、加熱したものです。

ソーセージには他にもフランクフルトソーセージやボロニアソーセージなどいろいろな種類があります。

👉「ソーセージ」とは、”腸詰め”のこと
一般的には、塩漬けされた肉を挽き、これを香辛料等によって味付けして腸に詰め、乾燥、または燻製することによって作られます。ソーセージの語源は諸説ありますが、salsus(ラテン語で「塩漬けされた」の意)が語源だという説が有力なようです。
👉「ウィンナー」は、そのなかの一種
つまりは「ウィーン風」という意味。正式には「ウィンナーソーセージ」と呼ぶそうです。では、どんなソーセージがあり、どんな違いがあるのでしょう?ここでは、日本農林規格(JAS規格)にはその基準がこう記されています。

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

雑学・ネタカテゴリの最新記事