【完全終了?】ガーシーに大バッシングで逮捕寸前 完全終了間近か

【完全終了?】ガーシーに大バッシングで逮捕寸前 完全終了間近か

【完全終了?】ガーシーに大バッシングで逮捕寸前 完全終了間近か

【完全終了?】ガーシーに大バッシングで逮捕寸前 完全終了間近か

【ついに】ガーシーに大バッシングで逮捕寸前
完全終了間近か

一部被害者が被害届けを提出

ついにガーシーが絶体絶命の危機に追いやられて、精神崩壊でYouTubeもやめて出頭する……ここのところ、そんな話題で持ち切りだという。

先日報じた、女性セブンからガーシーへの大バッシング記事に、更に続報もあり『借金総額3億円以上』と報じられたガーシー。

違法賭博で作った多額の借金と、BTS詐欺の弁済金のために、YouTubeでかつての友人知人たちのスキャンダルを暴露して荒稼ぎするという、前代未聞の暴挙の裏で、ついにあの芸能事務所が実力行使に出たようだ。

「ガーシーの2大ターゲットの1人である綾野剛(40)。彼が所属する大手芸能事務所の社長が、知人の有力政治家経由で警察当局を動かして、ガーシーを逮捕するという計画をすでに実行しているとか。具体的には、ガーシー本人も動画で言い放った通り」(週刊誌記者)

ガーシーは、その指示で動いた警視庁の担当者が、BTS詐欺の被害者数人に接触し『示談に応じないで被害届を出すように』と促していることを動画で暴露。

「弁済金4000万を医師に肩代わりしてもらい、弁護士の相談窓口を立てて順調に示談が進んでいた。2割ほどの被害者が示談に応じないことを不審に思ったガーシーが、周囲の協力で情報を得た結果、警察側の裏工作が発覚し大激怒していた」(同前)

ガーシー、背水の陣!(YouTubeより)

挙句の果てに、自分が逮捕されないために『期日までに示談に応じない被害者のプライバシーをすべて晒す』と、脅迫じみた大暴言まで吐く有様。

「これによって、いままでガーシーを神格化していた信者も『それは違う』『見損なった』『おかしくなった』と猛バッシング。その際の生配信が機材調整ミスで上手くいかなかったこともあり、意気消沈したガーシーからは『もうYouTube辞めます』と引退宣言まで飛び出した」(ITジャーナリスト)

結局、その日の深夜に3回目のゲリラ生配信をして、被害者を晒すと言ったことを完全撤回。

そのうえで改めて謝罪をし、間違ったことをした自分を厳しく諭してくれた信者に深く感謝するガーシー。

「ガーシーは、ただただ自己顕示欲の強すぎる、いわゆる “子供おじさん”。否定されたら興奮して逆ギレし、そのあとは反省してすり寄ってくるという、典型的な詐欺師やDV加害者とまったく同じ行動ばかり。とりあえずは『引退せずに更に爆弾を落とす』と奮起していたが、一部被害者は被害届けを出しているので、それが受理されれば、逮捕までさほど時間もかからないのでは」(社会部記者)

現在は、女性セブン以外の大手メディアや、ネットニュース媒体の多くも『ガーシー大バッシング』を展開中。

マスコミにも追われ、芸能事務所にも追われ、警察にも追われるガーシーは、この絶体絶命のピンチを抜け出すことが出来るのだろうか……。 (狩野玖太)

【日時】2022年05月12日 08:58
【提供】覚醒ナックルズ

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

オールジャンルカテゴリの最新記事