【高校野球】硬式の加盟校19年連続減少、部員も10年連続減少 部員が最も減少した道府県は…

【高校野球】硬式の加盟校19年連続減少、部員も10年連続減少 部員が最も減少した道府県は…

【高校野球】硬式の加盟校19年連続減少、部員も10年連続減少 部員が最も減少した道府県は…

1 阿弥陀ヶ峰 ★ :2024/07/04(木) 09:12:19.56

日本高校野球連盟(宝馨会長)は3日、今年5月末時点で集計した加盟校数と部員数を発表した。硬式は昨年より加盟校も部員数も減少し、軟式は加盟校は減少したものの、部員数は増加した。

硬式の加盟校は昨年より20校減少の3798校。もっとも多かった2005年の4253校をピークに19年連続の減少となった。

硬式の部員は1年生(新入)部員が4万3836人、2年生が4万2604人、3年生が4万591人で、昨年より1326人減の12万7031人となり、10年連続の減少となった。

昨年まで1年生部員は2年連続で増加していたが、今年は再び減少に転じた。

部員数が減少したのは31道府県。もっとも減少したのは愛知の130人、次いで静岡の116人、福岡の112人。部員数が多いのは東京の9133人、次いで愛知の6800人、神奈川の6224人。もっとも少ないのは鳥取の736人となっている。
軟式の加盟校は昨年より6校減の381校で、部員数は昨年より44人増の7716人
https://news.yahoo.co.jp/articles/8cc937713015173585b7b56a277b3a9af0167335

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

話題カテゴリの最新記事