【これからを考えると?】千鳥ノブの「ある部分」に多くの人が大事だと感じることに

【これからを考えると?】千鳥ノブの「ある部分」に多くの人が大事だと感じることに

【これからを考えると?】千鳥ノブの「ある部分」に多くの人が大事だと感じることに

ノブ (お笑い芸人)のサムネイル
生放送スペシャル』(テレビ東京)にて、2015年より芸名を再度「ノブ」に戻すことを発表した。その後、理由を「頑張ったのですが小池に馴染むのは無理でした」と千鳥ノブ公式X(旧ツイッター)で明かした。 2019年4月22日、NHK総合『ファミリーヒストリー』「お笑いコンビ千鳥ノブ〜カヤの木に守られて〜」が放送された。…
46キロバイト (6,288 語) – 2024年5月9日 (木) 15:34

(出典 times-abema.ismcdn.jp)
定期的にやった方がいいですね~

1 朝一から閉店までφ ★ :2024/05/31(金) 20:26:22.82 ID:AhIGs1DO9.net

2024.05.31

 お笑いコンビ・千鳥のノブが30日、テレビ朝日系「アメトーーク」で、特殊な歯並びで歯科医から「学会に出していいですか?」と言われたことを明かした。
 この日は「歯を矯正してる芸人」が大集合。その中で、5年ほど前から矯正を始めたというノブは「歯並びは上下ともに普通で問題なし」だというも「かみ合わせがここまでいく」と上の歯が完全に下の歯を隠してしまう写真を公開した。
 普通の人は食べ物は上下の歯ですりつぶすが、上下の歯がまったくかみ合わないノブは「下の歯と上の歯の隙間でかんでいた」という。これに歯科医は「このままならこうなりますよ」と見せてくれた写真が「くしゃおじさん」だったといい「下あごがめくれあがってくる」と言われ、即矯正を開始。「下の歯が寝ているのを全部起こしていく」という矯正方法で「かなり珍しいケースで、先生が『学会に出していいですか?』って」と言われたという。
 ノブは「4年やってちょっとだけ下の歯が見えてきた」といい、今の歯並びを披露するも、見えてきた下の歯は本当に「ちょっとだけ」だったことから、「針金を取った後に先生が『うーん』って」と唸っていたと明かし、スタジオを失笑させていた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2024/05/31/0017716713.shtml

続きを読む

続きを見る

オールジャンルカテゴリの最新記事