【経済】日本の競争力が38位に低下、企業の効率低下の要因とは?

【経済】日本の競争力が38位に低下、企業の効率低下の要因とは?

【経済】日本の競争力が38位に低下、企業の効率低下の要因とは?

国内総生産のサムネイル
国内総生産 (GDPからのリダイレクト)
GDPがある。 現在の国別一人当たりGDPについては国の国内総生産順リスト (一人当り為替レート)を参照。 名目GDPを実質GDPで割った値をGDPデフレーターと呼ぶ。 名目GDPと実質GDPはそれぞれインフレ調整を行っていないGDPと行ったGDPであるから、その比にあたるGDP
49キロバイト (5,545 語) – 2024年6月25日 (火) 07:55

(出典 www.keguanjp.com)
競争力が低下すると、経済全体にも影響が出てしまいます。日本の将来を考えると、改善策を急いで取り入れるべきです。

1 はな ★ :2024/06/26(水) 10:35:18.08 ID:QeGQgz909

日本の競争力、38位に下落 企業の効率低下、最低更新
2024/06/25 17:38  共同通信
https://nordot.app/1178239489598669058?c=39550187727945729

スイスの国際経営開発研究所(IMD)がこのほど発表した2024年版「世界競争力ランキング」で、日本の競争力は企業の効率性低下が響き、前年より順位を三つ下げ、世界38位と低迷した。3年連続で順位が落ち、過去最低を更新した。

24年版は主要67カ国・地域が対象。「経済実績」「政府の効率性」「ビジネスの効率性」「インフラ」の4分野で競争力を採点し総合評価した。

※全文はリンク先で

★1: 2024/06/25(火) 18:20:10.05
前スレ
日本の競争力、38位に下落 企業の効率低下、最低更新 ★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1719355424/

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

ニュースカテゴリの最新記事