【芸能】フジモン バッファロー吾郎Aと〝共演NG〟 「ポカホンタス」のくだりで「なんか怒ってるのよ」

【芸能】フジモン バッファロー吾郎Aと〝共演NG〟 「ポカホンタス」のくだりで「なんか怒ってるのよ」

【芸能】フジモン バッファロー吾郎Aと〝共演NG〟 「ポカホンタス」のくだりで「なんか怒ってるのよ」

1 ネギうどん ★ :2024/06/20(木) 10:45:33.80 ID:vFdC3+/p9

 お笑いコンビ「FUJIWARA」藤本敏史が16日放送の関西テレビ「マルコポロリ!」に出演。「吉本印天然素材」で共に活動したバッファロー吾郎A(木村明浩)と〝共演NG〟になった顛末について語った。

 この日は「吉本印天然素材来られる人だけ集めましたSP」と題し、蛍原徹、FUJIWARA、バッファロー吾郎・竹若元博、へびいちごが出席。一方でナインティナインや宮迫博之、バッファロー吾郎Aら欠席したメンバーもいた。

 これについてMCの東野幸治が「結局、NGもあんのよね。フジモンとA先生は無理やとか。そもそもなんでAさんとフジモンがあかんかったの?」と説明を求めた。

 すると藤本は「だから、今田(耕司)さんと東野さんの番組ですよ。年末にやってた生放送」と回想し始めた。

 当時、藤本とAとの間には「Aがスベる」→「藤本が『なにスベっとんねん』とAの頭を叩く」→「Aが『OH!ポカホンタ~ス』と叫びポーズをとる」というお決まりの〝くだり〟があった。

 しかし、「僕と木村が出ていって、なんかゴチャゴチャしてて、で、今田さんが『ポカホンタスやれへんのかーい!』って言ってCM行ったんですよ。で、その後、木村がずっとぶつくさ言ってるんですよ。なんか怒ってるのよね」(藤本)と、その生放送ではAの対応に違和感があったという。

 もちろん、その〝くだり〟のためにはAが誰かに叩かれる必要があるが、藤本は「木村がまずスベらなきゃダメなんですよ。『スベッてるやないか!』でパーンと叩いて、『OHポカホンタ~ス』で終わりなんですけど、スベらないんですよ。ウケてもいないですよ。でもそれにいかないんですよ、まず」と渋い表情。

 東野が「木村からすると、ポカホンタスのくだりに対する不服があってそこから疎遠なの?」と聞き返すと、藤本は「不仲の原因がポカホンタスってあります? なにそれ?」と戸惑いを隠さなかった。

 さらにAの怒りの刃は相方にも向けられたそうで、竹若は「『まあまあまあ』って仲を取り持とうとしたら、『まあまあちゃうねん!』みたいな感じで。そこから僕にもちょっと距離が」と証言。それ以来、コンビにもかかわらず「ほぼほぼ」会っていないという。
20240616-00306236-tospoweb-000-12-view

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/306236

続きを読む

続きを見る

芸能カテゴリの最新記事