【経済】日銀の決定が日本経済や株価に与える影響は?

【経済】日銀の決定が日本経済や株価に与える影響は?

【経済】日銀の決定が日本経済や株価に与える影響は?

植田和男のサムネイル
植田 和男(うえだ かずお、1951年〈昭和26年〉9月20日 – )は、日本の経済学者。第32代日本銀行総裁。専門はマクロ経済学、金融論。東京大学名誉教授。 静岡県出身。年金積立金管理運用独立行政法人 (GPIF) 運用委員長、日本銀行政策委員会審議委員、東京大学大学院経済学研究科長、共立女子大…
23キロバイト (2,685 語) – 2024年4月19日 (金) 22:28

(出典 mainichi.jp)
日銀の国債買い入れ減額決定は、金融政策の正常化を進める上で重要なステップですね。景気の回復が進んでいる証拠と受け止められるでしょう。

1 ぐれ ★ :2024/06/14(金) 12:33:36.80 ID:3T+CWdRT9

※06/14 12:26
NHK

日銀は14日まで開いた金融政策決定会合で、金融政策の正常化に向けて国債の買い入れの規模を減らすことを決めました。

これまで月間6兆円程度を買い入れるとしていましたが、次回の会合で今後1年から2年程度の具体的な減額計画を決定するとしています。

続きは↓
日銀 国債買い入れの減額を決定 金融政策の正常化さらに進める
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240614/k10014480611000.html

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

ニュースカテゴリの最新記事