【いちいち?】佐々木希さんの「ある行為」に例の人への当てつけと見られることに

【いちいち?】佐々木希さんの「ある行為」に例の人への当てつけと見られることに

【いちいち?】佐々木希さんの「ある行為」に例の人への当てつけと見られることに

佐々木希のサムネイル
佐々木 (ささき のぞみ、1988年〈昭和63年〉2月8日 – )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラス(現:秋田オーパ)に出店していたショップ「流行屋」の店員と…
60キロバイト (7,564 語) – 2024年5月18日 (土) 01:11

(出典 eiga.k-img.com)
山椒でもうるさかったですからね~

1 ネギうどん ★ :2024/05/18(土) 10:16:58.45 ID:h2dE+LM09.net

二児のママで俳優の佐々木希の〝鍋直食い〟がファンの間で物議を醸している。

佐々木は5月14日、自身のインスタグラムを更新。《毎年毎年お母ちゃんありがとう 今年も、美味しいミズが食べられて幸せです 醤油、酒、味醂、塩、胡麻油で炒めるのが一番好き! 辛いスープにも入れてみたけど、これまた美味しい 秋田の人に怒られそうだけど…許して》とつづり、「母の日」にあわせて感謝を伝えた。

〝ミズ〟というのはウワバミソウのことで、5月から出荷時期を迎えるまさに旬の山菜。シャキシャキと瑞々しい歯ごたえが特徴で、茎は茎筋をとってほやと水物にしたり、炒め物にしたりするほか、根茎付近の赤い部分は包丁の背で叩き潰してミズトロロにできる。

佐々木も調理しながら思わず舌なめずりでもしたのだろう、《1人でお家ランチ、鍋ごといっちゃいました…お行儀悪くてすみません》と、食器によそうことなくパクついてしまったようだ。

夫の渡部建は芸能界きっての食通だが…

ところが、この行為がSNS上で問題視されているのだ。

コメント欄には《鍋ごとやフライパンのまま、独りだとしちゃいます 洗い物減るし一人だしまぁいっかって(笑)》などといったコメントが寄せられているものの、少しの手間を惜しんで鍋の直食いをしては、まだ幼い子どもに示しが付かないという意見もあるようだ。

「SNS上では《渡部建への意趣返しではないか》という憶測も広がっています。佐々木の夫の渡部は芸能界きっての〝食通〟として知られており、これまで数々の名店を訪れ、食の世界に影響を与えてきた。もちろん高級店でのマナーも完璧といっていいでしょう。そんな夫を持つ佐々木があえて鍋の直食いをしたのですから、渡部へのイヤミととるファンがいてもおかしくはありません」(芸能ライター)

もっとも投稿された写真をよく見ると、鍋とはいうもののキャンプで使用されるシェラカップのようでもある。

アウトドアだったら批判の声も出なかったのではないだろうか。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/138757

続きを読む

続きを見る

オールジャンルカテゴリの最新記事